制作日記

こういうの作った方が、逃げにくいじゃない

トップ

トップ
※申し訳ないですが、メールでの返信は出来ません。

DTCリターンアドレス改竄テストキャラ(ver0.7xとは別物です)
_reimu_ver181.ico

ESC利用、凍結無しヌルヌル、テストキャラ
_reimu_ver130.ico
↑の記述ミス直して、ついでに親捏造搭載したキャラ
_reimu_ver143.ico

暇つぶしに作ってみた、全領域親変更、邪眼、色々maker 最終更新 2013/05/04
nullver4_4.ico

GUI非対応、CUIソフトなのでコマンドプロンプトから実行して下さい
ダブルクリックして実行しても、全領域親変更生成しか出来ません

MUGEN用プロセスメモリリーダ、memRead 最終更新 2013/11/17
memRead.ico

色々maker同様、CUIアプリです
こっちは、普通にアイコンをダブルクリックでも起動できます

リンクを右クリックして、「対象をファイルに保存」からダウンロード
ファイルの拡張子をrarに変えてから解凍してください

MUGENステコン入力支援マクロ
入力補完、短縮表記機能有り版(取説)
stateControl_2.js
入力補完、短縮表記機能なし版
stateControl_1.js
使い方とかはjsの先頭に書いてあるので、メモ帳で開くなりして読んでください

バグ報告等々コメントして頂けると助かります
公開物とそれらに関する情報の利用は、内容に依らず自由にして頂いて問題ないです

過去verは続きへ追いやられました

続きを読む

長いから記事で

先に予防線張っておく
MUGEN用って時点でツール自体がニッチな上に、ここまでする人いない
どこまで考慮すべきかなんて、作成・公開した人次第
面倒だから放置でもええんやで

以下、本題
http://drabs.blog40.fc2.com/blog-entry-1462.html#comment468
単純にcmdから叩けるようにすれば良いのになってだけの話よ?
引数が相対パスでも問題ないですか、とか

batファイルの話はその一例

あるディレクトリ直下(mugen\char\hogeとか)にhoge1, hoge2, hoge3, hoge4とファイルがあって、
hoge1~hoge3だけ対象にしたい、hoge4は対象外にしたい
使うツールはmuge\tool\testtool
というときは、

@set TOOL_DIR=..\..\tool
@set LST+=hoge1
@set LST+=hoge2
@set LST+=hoge3
@set TOOL=%TOOL_DIR%\testtool
@for %%f in (%LST%) do @%TOOL% %%f

みたいなbatファイルを同フォルダに置くことになる
対象にしたいファイルが増えたら環境変数のLSTに増やす
相対パスだからフォルダ移動しても、フォルダ名変更とかしても使える

という話

全ファイル羅列なら、for文とか絶対パスで取得できる


結論、好きにするのが一番
ただし、バグるのは勘弁な
成功と言われても全く成功していない、どこで何をしたのかわからないってのは使ってて怖い
相対パス受け付けないなら、ちゃんと弾いたほうが良いんじゃないですかね

2036年

http://dengekionline.com/elem/000/001/029/1029931/

> 2036年2月6日6時28分15秒に首都の重要な場所が消失してしまった。これは、2036年問題によってコンピュータが暴走したことが原因。

2036年問題って2036年2月"7日"だろ
ネット上で間違えられてるのを鵜呑みにしてちゃんと調べてないのがバレバレ

RFCどころかwikipediaのNTPにもちゃんと書いてあるのに
http://www.ietf.org/rfc/rfc4330.txt
http://ja.wikipedia.org/wiki/Network_Time_Protocol

科学ADVシリーズとか作ってたらしいけど、
少なくとも計算機科学の調査能力と知識は皆無ですね

連番の生成とか

windows標準の環境でも邪眼程度ならコマンドで一発なんだけどな
(for /l %i in (1,1,100) do @echo [statedef %i]&@echo [state ]&@echo type=changestate&@echo trigger=1&@echo stateno=100) > /tmp/tmp.txt
もしくは
del \tmp\tmp.txt&for /l %i in (1,1,100) do @(@echo [statedef %i]&@echo [state ]&@echo type=changestate&@echo
trigger=1&@echo stateno=100) >> /tmp/tmp.txt
あとはこれはbatファイルにして、上限とかは引数で取れば良い
無限ループとか怖いから、もうちょっと安全な実装にした方が良い気はするけど

ゾロ目だけとかは面倒だけど、書けないってことはないはず
全領域親変更とかややこしいだけで、同じ要領でできる
連番が複数欲しけりゃ、変数使えば良いだけで

唯一置換系だけは面倒、用途にもよるけどsed使えば良いんじゃね

ソフト使えばって言うけど、大抵は簡単なスクリプト書く方が楽なんだよなー

騙されるとこだった

釣りなんだよな?

突っ込みたかったけど、別に良いや
騙される人もいそうだけど
動確を取れば間違ってることぐらいすぐにわかるし

本来の用途から考えればその仕様はあり得ないんだけど
書いてて疑問に思わないんだろうか

プロフィール

Author:drab
霊夢改変キャラ
「12 3 ! {V} [_]」
公開中
L霊夢でもl_reimuでも好きなように読んでください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク