制作日記

こういうの作った方が、逃げにくいじゃない

名前バウンド

displayToClipboardで文字列を左右に動かす方法考えたよー
[state -2, 名前バウンド]
type = DisplayToClipboard
trigger1 = 1
text = "%*d l_reimu by drab %d"
params = ifelse((gametime/5)%120 < 59 ,(gametime/5)%120, ifelse((gametime/5)%120 < 62, 58, 120 - (gametime/5)%120)),0
ignorehitpause = 1

これで「0 L_REIMU BY DRAB 0」って文字列がが左右にバウンドしてくれる

前後に0が付くけど気にしない

後ろの%dを%cに変えれば前だけにしか0は表示されないけど、そっちのほうがなんか嫌だから放置で

一方方向にしか流れないのはもうちょいメンドクサイ

端から1文字ずつ現れて1文字ずつ消えるのはさすがにその分だけステコンが必要

後ろが右端についだ時点で左端に戻るとか、2,3行目まで行っていいなら簡単だけど


こんなのなんの意味があるんだよとか考えたらだめだ、面白そうだからやるんだよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:drab
霊夢改変キャラ
「12 3 ! {V} [_]」
公開中
L霊夢でもl_reimuでも好きなように読んでください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク